キツネの花図鑑

アクセスカウンタ

zoom RSS ネバリノギラン(粘り芒蘭)

<<   作成日時 : 2009/07/26 17:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


キツネの花図鑑

ネバリノギラン(粘り芒蘭) Aletris foliata
ユリ科ソクシンラン属 花期:7月〜8月頃

ノギ(芒)とはイネ科の花にある長い剛毛のこと。ノギランの花のすぐ下にある包葉がノギに似ていることから「ノギラン」と呼ばれ、ネバリノギランは葉や花がノギランに似て、花穂に粘りがあることから「粘りノギラン」の名前が付けられているようです。
花穂を握ってみると、確かに「ネバネバ」します。

撮影地:長野県東御市池ノ平湿原(2009/07/11)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ネバリノギラン(粘り芒蘭) キツネの花図鑑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる